So-net無料ブログ作成
検索選択

ビジネス用ノートパソコンでFF14をプレイできるか

最近、中古のビジネス用ノートパソコンを手に入れました。

FF14をノートPCでプレイするなら、「ゲーミングノートじゃないとプレイできない!」と言った記事も
みられるので、実際にはどんな感じなのかを確認してみました。

確かに、数年前ならばゲーミングノートじゃないと動かなかったと思いますが、
Intel HD Graphic 4600 や、最近のCPUの性能であるならば、ある程度動作するんじゃないか、と考えたからです。

今回手に入れたのは、Dynabook Stallite B554/K です。中古で42000円位でした。

https://dynabook.com/pc/catalog/satellit/131119b554/index_j.htm
https://dynabook.com/pc/catalog/satellit/131119b554/spec.htm

CPU インテル[レジスタードトレードマーク] Core[トレードマーク] i5-4300M プロセッサー 2.60GHz
メモリ 4GB PC3L-12800(DDR3L-1600)対応 SDRAM
HDD 320GB
ディスプレイ 15.6型HD TFTカラー LED液晶(省電力LEDバックライト) 1,366×768ドット
グラフィックアクセラレーター インテル[レジスタードトレードマーク] HD グラフィックス 4600(CPUに内蔵)
重さ標準バッテリーパック装着時:約2.4kg


重さが2キロ台の一般的な事務用PCだと思います。
(液晶の質は、まあ、標準的であり、素晴らしいというものではありません)
メモリは、すぐに8GBを2枚に取り換えました。




HDDは240GB のSSDに取り換えました。

シリコンパワー 2.5インチ 内蔵型SSD SATAIII 6Gb/s S60シリーズ 240GB 3年保証 SP240GBSS3S60S25JA

シリコンパワー 2.5インチ 内蔵型SSD SATAIII 6Gb/s S60シリーズ 240GB 3年保証 SP240GBSS3S60S25JA

  • 出版社/メーカー: シリコンパワー
  • メディア: エレクトロニクス


そして、OSはプレインストールで64bit のWindows 7が入っていたのでWindows 10にアップグレードしました。

ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマークの結果は次の通りです

DirectXスクリーンモード品質スコア
DirectX 91280x720 フルスクリーンモード標準品質(ノートPC)3931 (快適)
DirectX 91280x720 フルスクリーンモード標準品質(デスクトップPC)3921 (快適)
DirectX 91280x720 ウィンドウモード標準品質(ノートPC)3738 (快適)
DirectX 111280x720 フルスクリーンモード標準品質(ノートPC)2896 (やや快適)
DirectX 91280x720 フルスクリーンモード高品質(ノートPC)2662 (やや快適)


DX9_FULL_STD.jpg

以上の結果から、グラフィック品質にこだわるのでなければ、プレイは可能であるということになりそうです。
実際のプレイした感想はこのあと更新予定です。

追記:実際にプレイしてみましたが、1280x720は狭いので、画面を工夫する必要がありました。
後は4人PTのダンジョンなどにも行ってみましたが特に問題ありませんでした。
音が悪いのはなんとかしないとなぁ....


ファイナルファンタジーXIV オンライン [Windows] [ダウンロード]

ファイナルファンタジーXIV オンライン [Windows] [ダウンロード]

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Software Download



ファイナルファンタジーXIV オンライン

ファイナルファンタジーXIV オンライン

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: DVD-ROM



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。