So-net無料ブログ作成

Sony NEX-5 購入

発売日に購入しました。NEX-5のズームレンズキットです。

ソニー デジタル一眼α NEX-5 ズームレンズキット ブラック NEX-5K/B

ソニー デジタル一眼α NEX-5 ズームレンズキット ブラック NEX-5K/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



色は黒。レンズは銀色であるが、手にとって見るとこれはこれでイイ。
そして一番驚いたのは、小ささです。

x2_18219e0.jpg

CD-ROMに乗っかるほどであり、サイズはコンデジサイズであると言っても良いでしょう。
カタログの写真を見ると結構大きく感じていたが、本体がつまり小さいのです。

そして、変わったデザインの本体も持ってみると意外と握りやすい。
パンケーキ型じゃなくて筒型のキットレンズを付けている訳だけどしっくり来る気がしました。

重さも、一眼を持ち歩くよりはずっと軽い。これで当初の購入の目的は果たせそう。

そうそう、これ店頭で触る時に覚えておくと良いのは、
コントロールホイールは、十字キーを兼ねていること
です。これ、知らないと買った後の日時設定もできないので注意です。

とりあえず、何枚か撮ってみた。

送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


まずは食い物。
1/40 Sec, F5.6 ISO1600 55.0mm である。お店の電球の光のみで撮ってみました。

送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


こちらはスカイツリー。
1/60 Sec, F11.0 ISO 200 18.0mm。キットレンズの18-55mmの広角側である。

送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


そしてこちらがスイングパノラマを試してみた写真。
いやぁ、これは、スカイツリーとスイングパノラマは合うんじゃないか?
600mになったらどんな広角でもかなり離れないと入らない気がします。
その点、これなら全部入るしね。

データは確か、1/100Sec, F5.6 ISO200 32.0mmだったかと。

キットレンズで何枚かとりましたが、細かく見るとレンズのせいか、色収差などがでていました。
実はマウントアダプターも帰り道に買ったので、他のレンズでも今度試してみるつもり。

送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


こちらは手持ち夜景モードを試してみました。
これは結構便利です。
人の顔が入っていたので、下方をすこしトリミングしました。

1/30 Sec, F3.5, ISO1000, 18.0mmでしたが、普通1/30秒なんてぶれそうなもんですが、
連続して複数枚数連射して補正を掛けるそうです。
これは普通に手で持って撮った写真ですが、なかなかちゃんと見れるものになっています。

送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


こちらは二子玉川です。
これも手持ち夜景モードです。
このモードについては今後も使えそうだな、という感想を持ちました。

マウントアダプタ買ったので他のレンズも試してみた
送信者 NEX-5 Tokyo SkyTree


これはマウントアダプターLA-EA1を使い、および近代インターナショナルのM42→αマウントアダプターを装着し、コシナ Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZSで撮ったものです。
マウントアダプタ2段重ねだけど、上手くいきました。MFアシストも慣れたらこれは使えるようになって来ました。


マウントアダプター LA-EA1

マウントアダプター LA-EA1

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



バッテリーは予備が有った方が安心だと思います。
一応、満充電で330枚撮れるそうですが、動画の撮影やら他の機能を使っているとやはり心細い気がしました。
液晶画面上部に常にバッテリー残量は%で表示されますので、いきなり切れると言う事はないです。

リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50

リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




また今度、他のレンズを使った場合、動画についてレビューするつもりです。




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。